腸〜お通じ・免疫力〜

腸内環境を整えて、
万病に打ち克つ。

腸内バランスの乱れを、
酵素の力で正常に。

「腸活」という言葉が広く使われるなど、腸は単なる消化器官ではなく、美と健康の要であると認識されるようになりました。
カギを握るのは1000種類、およそ100兆個もの腸内細菌。善玉菌・悪玉菌・日和見菌、この3つの構成バランスの乱れは、胃腸はもちろんのこと、髪や肌、体全体のトラブルを引き起こす原因となります。
しかし、現代は腸内環境を悪化させてしまう要因がいっぱい。ストレスや不規則な生活、偏った食事、食品添加物、過度なダイエット…。改善するには、日々、良質な発酵酵素を補うことが有効です。

『若榴da檸檬』の植物原材料に含まれる栄養分は、発酵菌の働きで成分が低分子化されていっそう吸収されやすくなり、さらに新しい健康成分も作り出します。それが前述した発酵菌生産物質です。
栄養分を分解、吸収して老廃物を排出する腸内にあって、その働きを正常に保つ発酵菌生産物質。善玉菌の働きを助け、良好な腸内環境を育み、代謝をアップさせることで女性に多い冷え性の解消にも役立ちます。

また、免疫細胞のじつに7割が腸に集中。昨今、何かと取り沙汰される「免疫力」を高める役割も期待できます。
ご愛飲者の方からは「便秘が解消した」という声が多数寄せられており、ヒト臨床試験の結果においても、腸内環境が改善された証として排便回数の増加が確認されました。

若榴da檸檬で、ほっとひと息。
一日一杯の “腸活”習慣。

プラセボ群は有意な差が確認できなかったのに対し、『若榴da檸檬』を摂取したグループは明らかな便通の改善が見られました。