成分〜抗酸化パワー〜

体のサビを落として、
若々しく!
〜7083種類の抗酸化成分+α〜

老化の原因「活性酸素」の
増加を抑制。

『若榴da檸檬』の成分解析を担当したのは、日本唯一の植物専門分析機関であるインプランタイノベーションズ社。最新の分析装置を用いた全成分指紋解析®により、『若榴da檸檬』のすべての成分を検出することが可能となりました。

人間の体には活性酸素を取り除く機能が備わっていますが、年齢とともにその能力は低下。見た目や体の働きが衰えるばかりか、がんや生活習慣病を引き起こすことも。

7083種類という数字は、他社の酵素食品と比べても突出しており、多くの研究者たちを驚かせました。圧倒的な抗酸化パワーが「酸化」=「老化」を防ぎます。

その結果、植物由来の抗酸化成分ファイトケミカルや発酵菌生産物質を7083種類も含有することが判明。体を酸化させる「活性酸素」の増加を抑制し、老化防止や免疫力の向上に役立つと期待されています。
リンゴの切り口を茶色に変化させるのも酸化。私たちの体からみずみずしさを失わせるのも酸化です。
「年齢のせいかしら…」と諦めず、体のサビ落としのためにも『若榴da檸檬』を始めましょう。